NEWS

2020-07-01 / HOSHIKO information

HOSHIKO 2020 NOUVEAU Reservation start!

ヌーヴォー、ヌーボー、予約

7月から「星子2020 ヌーヴォー」の先行予約を開始いたします。

ファーストリリースから16年目を迎える2020年。
今年は梅の収穫量が少なく、かつてない不作とお伝えしてきました。

ですが、作者のDannyによれば
「梅そのものは糖度も酸度も高くて、出来上がりが楽しみな仕込みスタート。 今年はかなりいいものができそう」
とのこと。

解禁日に今年のヌーヴォーを確実に味わうためにも、ぜひ先行予約をご利用ください。
ご自宅用、ホームパーティーや手土産、お世話になっている方へのギフトにもおすすめです。
もちろんBarや飲食店では、お店で解禁日の11月1日に「星子2020 ヌーヴォー」を楽しんでいただけるようにお届けいたします。

ワンケースは6本。もちろん1本からの注文も可能です。
「星子2019」と、まとめてご注文をいただければ解禁日に飲み比べもお楽しみいただけます。
(※星子2019はすぐに発送希望の場合、ヌーヴォーとは別にご購入ください。また、星子2019は在庫がなくなり次第終了となります。お早めにお買い求めください。)

注文して11月に届くのを待つ!
暑い夏にぴったりの星子を味わいながら、
2020ヌーヴォーの到着を楽しみにお待ちください!


星子のSNSでは、ヌーヴォーについての情報を随時お届けしています。
そちらも是非ご覧ください。




【「Danny's Bar」再開のお知らせ】
お待たせしました。「Danny's Bar」のリスタートが決まりましたのでのお知らせします。
星子を使ったカクテルの数々を、作者であるバーテンダーDanny自ら皆様にサーブいたします。
以下、ご確認の上、お間違えのないようにご注意ください。

Danny's Bar
場所/HIGASHI-YAMA Tokyo ラウンジ(1階 )
日時/7月8日から毎週水曜、木曜、金曜 18:00~25:00ごろまで

※HIGASHI-YAMA Tokyo自体は休業しております。Danny's Barのみの再開となります。
※Danny's Barに関するご予約やお問い合わせは『星子Facebookページのメッセージ』『星子インスタのDM』にて対応いたします。 HIGASHI-YAMA Tokyoの電話番号では承れませんのでご注意ください。
※詳しくは星子のSNSをご覧ください。



feature article

いま、あらためて星子のことを

梅酒、梅リキュール、星子

いつもより時間がゆっくりすぎていった自粛生活。
普段より時間があるからこれまでできなかったことに挑戦したい、 外に出られない分、食卓で豊かさを感じたい、 たまには家でのんびり、おいしいお酒を飲みたい。
そんな方々に興味を持っていただけたのか、星子に関する幅広いお問い合わせをいただいています。

というわけで、今日はあらためて星子のことをご紹介します。

和歌山、梅、梅酒

星子は、和歌山県産を中心とした厳選した梅と、数種のスパイスをウォッカに漬け込んで完成する梅のリキュールです。
和歌山にあるファクトリーで年に一度だけ、本数限定で仕込みが行われ、毎年11月1日にその年のヌーヴォーが解禁されています。

マスプロダクツのお酒は、いつどこで飲んでも味わいが変わらない、つまり均質性という特徴がありますが、
その年の梅のできや仕込み時期の天候に左右される星子の場合、それとは全く異なるストーリーを備えています。

梅酒、梅の実、梅仕事

ある年は芳醇、ある年はフルーティな酸味のパンチが効いて、またある年は梅らしい爽やかな香りが際立つ......

「梅は生き物、年によって出来が違うのは当たり前」という造り手のこだわりを反映しているからです。

また、時間が経つごとにゆっくりと香りや味わいを変えていくのも星子の特徴。
それゆえ、星子ラバーの間では「ヴィンテージ」という優雅な楽しみ方が尊ばれているのです。


ここで少しだけ、造り手のことも。

japanese bartender、tokyo bar、danny

1970年代から現在まで、バーシーンで「伝説」と謳われるバーテンダーのDannyが、25年という歳月をかけてレシピを開発しました。
1970年代、ニューヨークから帰国して東京のバーカウンターに初めて立った時、バックバーにただの一本も日本のものが並んでいないことに衝撃を受けたことがきっかけでした。
いずれは世界中のバーを席巻する日本産のリキュールを、そんな志を抱いてレシピ開発を始めたのです。

原型となるレシピが完成したのは1996年。
デニーが8年もの間、顧客向けにモニタリングを行い、ようやく2005年にリリースとなりました。

星子、梅リキュール、デニー

リリースから16年目を迎える今年も、もうじき仕込みが始まります。
今年は果たしてどんな星子に会えるのか...

まずは「星子2019」を味わいながら、暑い夏を乗り切りましょう!

HOSHIKO cocktail

Easy Summer Drinks

星子、ビール、星子ビール

夏にオススメの星子を使ったカクテルの定番といえば、「星の音」と名付けられた星子モヒートですが、
今回は「暑い夏には冷たいビールが飲みたい!」そんな方にもおすすめな、
軽めのビールと星子を合わせた「HOSHIKO and Beer」をご紹介。

作り方は簡単!⠀
グラスにもよりますがビールに星子を30〜45cc程度。⠀
ビールに星子の香りと程よい酸味・甘さで、飲みやすくスッキリとした美味しいカクテルに仕上ります。
写真はハイネケンですが、星子の量とビールの銘柄はお好みに合わせてお楽しみください。⠀

ビールが苦手な女性や、フルーティーなビールが好きな方におすすめの「星子ビア」。
きめ細かい泡のビールと星子のマリアージュをお楽しみください。

ノンアルコールカクテル、モクテル

もう一つは、「キウイの星子ソーダ」をキウイモヒート風に星子シロップでアレンジしたノンアルコールカクテル。
体にやさしく栄養たっぷりで、デイタイムにもオススメです。

グラスに少量のお湯で溶いた星子シロップにキウイを入れて半分くらい潰します。
氷とライムを搾り入れて、ソーダアップ。ミントや星子シロップの量はお好みで。
ジメジメしてさっぱりしたい時やホームパーティなど、運転がある方や、お酒が苦手な方にもぴったり!

もちろん星子は果物との相性は抜群ですので、他の果物でもお試しください。
プレーンなヨーグルトに果物と星子シロップもおすすめです。

星子に含まれるスパイスや梅の有機酸に、果物の豊富な栄養素で夏バテ対策!
様々な使いかたで星子・星子シロップをお楽しみください。

HOSHIKO information

HOSHIKO SYRUP SOLD OUT

星子シロップ、梅シロップ、シロップ

ノンアルコールで星子の味わいが楽しめる「星子シロップ」。
発売からご好評につき完売いたしました。​
ご購入いただいた皆様、ありがとうございました。

またシロップの販売再開時期ですが、
仕込み〜充填まで時間がかかるため「2020年11月頃」の販売再開を予定しています。

梅雨明けが待たれる毎日ですが、
どうぞお体を大切にお過ごしください。

HOSHIKO information

All Vintage Bottles SOLD OUT

星子、ヴィンテージ、梅酒

おかげさまで「星子2018」がSOLDとなりました。
これで公式販売サイトで在庫がありました、『ヴィンテージ品は全て完売』となります。

ご購入いただきました皆様、本当にありがとうございました。

オンラインストア(富美の里)では引き続き「星子2019・星子シロップ」の販売を行なっております。
またヴィンテージ品につきましては、星子のお取扱いのある酒屋・販売店様で在庫の限り、購入していただけます。

星子に含まれる梅のクエン酸は夏バテ予防にも効果的!
ミストやソーダ、モヒートにフローズンカクテルなど、これからの季節にもおすすめです。
「星子2019」SOLDになる前にぜひお試しください。

SNSではおうちで楽しめる星子を使ったカクテルなど、最新情報をお届けしています。
ぜひこちらもご覧ください。

HOSHIKO information

Drinks For Spring

梅、梅花、hanami

少しずつ寒さは緩み、ひな祭りやお花見、お彼岸に卒業式など行儀も増えてくる季節。
すでに桜の開花予想が発表されていますが、これから梅の見頃を迎える地域もあります。

3月の古称は「木草弥生い茂る(草木がますます芽吹く)月」ということから「弥生」。
他には花月・花見月・雛月・蚕月など、春の訪れを告げるにふさわしい呼び名も。

また「令和」の典拠となった万葉集「梅花の歌」が詠まれた季節。
"時に、初春の令月にして、気淑く風和ぐ。梅は鏡前の粉を披く、、"

そんな春色に染まりつつある時季。
日本が誇る梅リキュール「星子」の準備をお忘れなく。

フローズンストロベリー、苺カクテル

HIGASHI-YAMA Tokyoのシーズナルカクテル
「Frozen Strawberry HOSHIKO(フローズンストロベリー星子)」

フルーティな苺と星子のほどよい甘酸っぱさ。美容と健康にも優しい、贅沢なカクテルです。
苺と梅のマリアージュをぜひご堪能ください。

星子は旬のフルーツとの相性抜群!
星子シロップを使えばノンアルコールのデザートカクテルも楽しめます。

あなたならではの使い方で星子・星子シロップをお楽しみください。




新型コロナウイルスの影響によりHIGASHI-YAMA Tokyoが4月6日(月)より休業することとなりました。
それに伴いDannyも当面の間バーディングをお休みさせていただきます。
営業再開の時期などは、SNSやホームページでお知らせいたします。

一日も早い事態終息、また平穏な生活を取り戻せるよう心から願っております。
皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。

/ HOSHIKO information

HAPPY NEW YEAR 2020

星子、アウトドア、カクテル

あけましておめでとうございます。
おだやかな2020年、どんなお正月をお迎えでしょうか。

今年の干支は庚子。
庚は、季節でいえば実り大き秋の始まりを指し、子は種子が発芽したまさにその瞬間を意味するといいます。
つまり、庚子は新たな芽吹きと繁栄の始まりを表しているのですね。
新しいことを始めるなら今年!
ぜひ輝かしいスタートをお切りください。

2020年も素晴らしい一年になりますように。 星子、Dannyともどもどうぞよろしくお願い申し上げます。



Thanks to Marte who forwarded us such beautiful, cozy looking pictures as expressed 'HOSHIKO HYGGE' in Norwegian style.
(ノルウェー式星子ヒュッゲを、すてきな写真で表現してくれましたMarteさんに感謝いたします。)


HOSHIKO cocktail

HOSHIKO Old Fashioned

HOSHIKO、星子、オールドファッションド、カクテル

深まる季節を楽しむ、お勧めの星子カクテルをご紹介します。

冬に向けて一気に冷え込んでくるこの時期はホット星子、もしくはリンゴのコンポート(星子に3日間漬け込んだあと、煮詰めたもの)を使ったカクテルが鉄板です。
身体を芯から温めてくれるホットカクテルは、引き始めの風邪くらいなら吹き飛ばしてくれるほどのパワーあり。

もう一つお試しいただきたいのは、星子のオールドファッションド 。
バーボンやライなどアメリカンウイスキーをベースにしたオールドファッションド は、クラシックカクテルの王様ともいわれる一杯。ケンタッキー州のルイビルで競馬好きのために生まれたものです。

星子の作者Dannyは、これを星子バージョンにツイスト。
ベースの重厚なアルコール感、ほのかな苦味、オレンジとレモンピールの爽やかな香りに星子の甘み、酸味、スパイスの奥行きが複雑な余韻を醸してくれるような。

星子好きにも甘苦好きにもお勧めしたい星子のカクテル、ぜひ味わってみてください。


今年も1年ありがとうございました。
ホリデーシーズンのイベントやパーティー、または旅先でも「星子と星子シロップ」を囲んで心温まるひとときをお楽しみください。
良いお年をお迎えくださいませ。

※ファクトリー年末年始のお休み期間、1月6日までのご注文は年明け6日より順次発送。
※HIGASHI-YAMA TokyoでのDannyのバーディングは現在、月〜木曜日。年明けは1月7日から。
お間違えのないようにご注意ください。

HOSHIKO information

HOSHIKO2019 NOUVEAU

星子、ヌーヴォー、梅酒

フレッシュな香りと梅由来の爽やかな酸味、種々のスパイスが奏でる奥深い味わいが楽しめる『梅リキュール 星子-HOSHIKO- 2019 ヌーヴォー』を、今年もボジョレー・ヌーヴォーに先駆けて、11月1日(金)発売開始いたします。

造り手のこだわりを盛り込んだ高品質のクラフトスピリッツに世界的な注目が集まる中、今年で15回目のリリースを迎える「星子-HOSHIKO-」は、日本を代表するリキュールとして高い評価を得ています。

ヌーヴォーのテイスティングを行った作者デニーは「ヌーヴォーらしい若々しい香り。今年の梅は酸味がすっきり、優しい感じ。印象としては2016年とよく似ているかな。」ということ。
すでに完売になった2016年は、夏に天候不順が続いた影響でボトルを開栓するまでは不作かと思われていましたが、蓋を開けてみれば、デニーがびっくりするほどの秀作!というエピソードが残っています。

令和元年、新しい時代を象徴するにふさわしい“メイド・イン・ジャパン”のプレミアムリキュール「星子-HOSHIKO-」。そのヌーヴォーは、ホームパーティーの手土産や年末年始の華やかな席にもぴったりです。お取扱いのBARや飲食店、またはご自宅で、その味わいを是非お楽しみください。

またご予約だきました皆様には、解禁日に味わっていただけるようにお届けいたします!
『梅リキュール 星子-HOSHIKO- 2019 ヌーヴォー』で、素敵な時間をお過ごしください。

SNSではヌーヴォーについての情報などをお届けしています。ぜひご覧ください。

HOSHIKO information

HOSHIKO2016 SOLD

星子シャンパン、カクテル

ヴィンテージの中でも人気の高かった「星子2016」が完売となりました。
現在、星子の公式販売サイト「富美の里」にてお取り扱いの星子は「2017・2018」になります。
SOLDになる前にぜひお試しください。

また令和元年のヌーヴォーとなる「星子2019 ヌーヴォー」の先行予約も承っております。
2019と2017・2018など飲み比べできるセットでのご購入もおすすめです。

8月も後半ですが、まだまだ暑い日が続きます。
水分補給をお忘れなく、素敵な夏、素敵な夜をお過ごしください。


※ヌーヴォーのお届けは11/1よりとなります。
消費税は、増税後の価格で計算されます。

HOSHIKO SYRUP information

SALES PROMOTION

星子シロップ、梅シロップ

星子の味わいをより多くのシーンで味わっていただきたいと、
誕生した「星子シロップ」(ノンアルコール)。

7月から「DEAN & DELUCA」の下記6店舗にて販売します。
品川店/六本木店/有楽町店/名古屋店/大阪店/福岡店

これからは「モヒート」がおいしい季節。
ホワイトラムの代わりに星子を使ったモヒート「星の音」はこの季節にぴったりです。
爽快感のあるミントには抗菌作用、ライムは抗酸化作用、抗ウィルス作用があることで知られます。
また星子に含まれる有機酸(クエン酸やリンゴ酸など)には、疲労回復、整腸作用、美肌効果も期待できるとあって、夏バテ対策や食欲不振にもおすすめです。
もちろん星子の代わりに「星子シロップ」を使っていただければ、
ノンアルコール版の「星の音」が楽しめます。

爽やかな飲み口でアタマとカラダをしゃっきり、リフレッシュしてくれる星子モヒート「星の音」。
「星子 or 星子シロップ」を使って、この機会にぜひお試しください。
(星子・星子シロップを使ったカクテルレシピはこちら)

※こちらのプロモーション販売は終了しました。
発売開始からご好評をいただいております星子シロップ、
星子と共にぜひ一度お試しください。

ARCHIVES

伝説のバーテンダー、デニー愛川

その人のこと、少しだけ

HOSHIKO、星子、プラム食品

FREE CONVERSATION 

HOSHIKO、星子、アーカイブ

BACK NUMBER

Japanese Plum Liqueur HOSHIKO