BOOKS INFORMATION

Bartender "Danny Aikawa" Life History Books

東京の夜は世界でいちばん美しい 

伝説、バーテンダー、本

東京の夜は世界でいちばん美しい - in the Midnight Hour -

倉石綾子/著, uuuUPS Co., Ltd./発行
“Danny” 愛川 誠次郎 includes 榎田啓一、神山均、佐藤拓、髙木玉緒、立川直樹、長井保夫、福田泰彦、森永博志、林良樹(五十音順)

70年代から現在まで、東京のバー・シーンの第一線で活躍する、デニー愛川。
テクノポップバンド「プラスチックス」ら、若手ミュージシャンやクリエイターに愛された「CINEMA CLUB」(原宿)から始まり、絶頂期にあったYMOがライブを行った「東風」(西麻布)、立川直樹や森永博志らが常連だった仙台坂「STAR BANK」(仙台坂)、「LOVE &SEX(GOLD内)」(芝浦)……、ナイトシーンとそこから派生したファション、音楽シーンに影響を与えてきました。現在もロック、ストリートファッション、ストリートアートなど、東京のカルチャーの担い手のシンボル的な存在として認知されています。

バーテンダー歴40年の節目を迎えた年、デニー愛川がこれまでに携わってきた東京のナイトシーンを振り返るとともに、その職人気質の仕事術やバーテンダーとしての本質、生き方の流儀までを伝えるライフヒストリーブック。
デニー自らが開発したオリジナルリキュール「星子」製作秘話、1980年代後半デニー愛川の店「スターバンク」を中心に東京のバイク(ハレーダビッドソン)シーンがつくられていったというエピソード、また、写真集「Trippin’ / Danny Aikawa」が撮影された1991年の”スタージスモーターサイクルラリー”についても収められています。

自由であること、冒険を恐れないこと、インディーズを貫き通すこと。
デニー愛川の生き方は本質的であることを求められる時代の価値観のヒントであり、人生をより自分らしく生きていきたいと考える人への強烈なメッセージとなるはずです。

Roadtrip Photobook

Trippin' / Danny Aikawa

ハーレー、写真集、バーテンダー

Trippin' / Danny Aikawa

「品川ナンバーを付けた愛車のハーレーで、アメリカの大地を走りたい」

サウスダコタ州スタージス。この街では年に一度、世界中のバイカーの胸を熱くする祭典、「ブラックヒルズクラシック(現スタージスモーターサイクルラリー)」が開かれる。時は1990年、50週年を迎えるアニバーサリーイヤーに一人の男が日本を旅立った。

男の名はDanny。バイク以外の持ち物すべてを売っぱらい、スタージス行きの資金を作った。
全財産は空輸したハーレーの輸送費、この旅のすべてを記録するためのフォトグラファーとスタッフのギャランティ、渡航費に消えた。

3ヶ月に及んだロードトリップは、6000枚のポジフィルムに収められた。
あれから26年、選りすぐりのカットで構成された写真集が誕生した。

この年、50週年を迎えた「ブラックヒルズクラシック」は50万とも言われるバイカーを集め、その様子を収めたメインストリートの写真はバイクファンだけでなくとも圧巻。

LAからスタージスへ、広大な荒野を移動する男達の様子からは、空気、光、音、匂い、目に見えないものまで圧倒的なスケールで感じることができ、その躍動感や雰囲気は景色を凌駕しさえします。

2200kmのロードトリップを収めたサイズと重厚感を醸し出すビジュアル、星子と共に感じて欲しい一冊です。


This trip was the summer of 1990. Dedicated to the memory of Goro Takahashi.

Photo by Kin Koyama.

FEATURED NEWS

ギフト,ホリデーシーズン

THE HOLIDAY SEASON HAS ARRIVED

hoshiko, cocktaile

TOKYO COLLINS

hoshiko, usa,bottle

DISTRIBUTION IN THE U.S.

japanese ume liqueur HOSHIKO